釣り用サングラス=タレックス!偏光レンズのおすすめカラーや値段は?通販でも買えるの?

釣りをはじめとするアウトドアフィールドで人気を集めている偏光レンズのサングラス、タレックス。

特定の光波長を選択的に透過させることで視界を向上させることができるため、一般的なサングラスと比較すると視界が格段に良くなるんです。

Y

タレックスをかけ始めてから、海の中がかなり良く見えるようになりました。

今回の記事では、日常でも釣りの場面でもタレックスを愛用している私が

  • 所有しているレンズカラーのそれぞれの特徴と見え方
  • 釣りにピッタリなレンズカラーはどれなのか

などを詳しく解説していこうと思います。

目次

タレックスとは?

タレックスのレンズは特定の光波長を選択的に透過させることで、視界を向上させることができるのが特徴。

ただ単に日差しをカットするだけではないため、より視界が良くなる!ということなんですね。

タレックスの偏光レンズ(サングラス)を購入するメリット

まずは、釣り用としてタレックスの偏光レンズを購入するメリットをご紹介します。

とにかく水の中が見やすい

1番のメリットは、とにかく水の中が見やすく魚影を捉えやすいということ。

Y

今までは安いサングラスを使っていましたが、正直全然違います…!

安価なサングラスは、ただレンズにカラーが入っているだけのものが多いです。つまり単純に全体の光量をカットしてくれるだけ、ということですよね。

対してタレックスは「雑光カットフィルター」という技術が採用されているため、視界がよりクリアになるように計算されているんです。

雑光®フィルターとは、レンズを通して飛び込んでくる紫外線や照り返しによる反射光など、有害な光だけを取り除き、目に優しい光だけを透過させる薄い膜状のフィルターのことを言い、一般としてその原料には染料系が使われていました。しかし、染料系のフィルターでは色の濃度が薄ければ薄いほど雑光®を取り除く力が弱まるという問題がありました。

そこでTALEXは、独自の『雑光®カットフィルター』にヨード系原料を用いることで高い雑光®カット率と可視光線透過率を実現する事に成功。0.03mmという極薄のフィルターをレンズとレンズで完全に密着した状態で挟み込み、限りなく目に優しい視界を実現しました。

※雑光は株式会社タレックスの登録商標です。(商標登録第4884270号)

引用:TALEX-TALEXの『雑光®カットフィルター』

最初にタレックスのレンズをかけて釣りをしたとき、あまりの見やすさに驚いたことを覚えています。

日常使いもできる

釣り用に買ったとしても、もちろん日常使いもできますよね。

私は車を運転する時間が長いので、毎日持ち歩いて使っています。

「釣り用」と考えると少し高めな買い物になってしまいますが、日常でも使えるとなるとかなりコスパが良いように感じます!

タレックスの偏光レンズ(サングラス)カラー別の効

タレックスの偏光レンズにはたくさんの種類があり、色ごとに効果が違います。

釣りにおすすめのタレックスレンズの共通点は「視認性」と「立体感」。

Y

ここでは、私が持っている3つのレンズカラーと効果をご紹介します!

エアリーパープルのタレックスレンズ

エアリーパープルのタレックスレンズは、色彩を抑えて輪郭と臨場感を際立たせる効果があるレンズ。

凹凸感を見やすくすることで視認性がよくなり、公式サイトでも適した利用場面が「フィッシング」と紹介されています。

一番使いやすく出番が多いものがこのパープル。

イーズブルーのタレックスレンズ

イーズブルーのタレックスレンズは、季節限定で販売されているレンズ。

公式サイトを確認すると、毎年3月〜8月までの期間・数量限定であるようです。

レンズカラーが青なので、視界も青っぽく爽やかに感じられます。

加えて水面の反射が消え、水中がはっきり見える効果も!

ラスターオレンジのタレックスレンズ

ラスターオレンジのレンズは、明るさはそこまで損なうことなく立体感を感じられる見え方になります。

こちらも、公式サイトにて「適したシーン:フィッシング」の紹介がありました。

私は視野を暗くしすぎたくない時や冬場・曇りの日の釣行ではこちらを使うことが多いです。

タレックスレンズで釣りにおすすめなのはこのカラー!

タレックスの偏光レンズ(サングラス)はどこで購入できるの?

タレックスの偏光レンズは主にネットショップか、タレックスレンズ取り扱いがある実店舗での購入が一般的です。

ネットショップ

ネットショップでは、サングラスのフレーム本体とタレックスの偏光レンズが組み合わさったものが販売されています!

>>公式サイトの販売ページはこちら

ネットで購入するメリットは、なんといってもセットになっているため手軽に購入でき、すぐに手元に届いて使えると言う点。

公式サイトの他に、楽天やYahooショッピングなどでの販売もあります。

Y

シマノ、ダイワなどの釣具メーカーからは、それぞれのメーカーのフレーム+レンズセットが販売されていますね。

ライフジャケット釣具アクアビーチ
¥21,610 (2023/03/19 09:11時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
彦星フィッシング
¥31,900 (2023/04/07 22:45時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タレックスを初めて持つ方であれば、まずはこのようなセットで購入できるタレックスを検討してみてくださいね!

タレックスの直営店や取り扱いがある店舗

もう一つの購入方法は、タレックスレンズの取り扱いがある眼鏡店でオーダーをすること。

しかし限られた店舗にしかないため、地域によっては購入のハードルが高くなります。

店舗での購入のメリットは、自分に合うレンズカラーを試せる&フレームを選べるというところ。

Y

サングラスにこだわりたい、実際にカラー別の違いを体験したい、既製品だとキツくて頭が痛くなる…というような方は、時間を作ってでも店舗に足を運ぶ価値があります!

実際私は店舗で作ったサングラスを利用しています。

ネット購入よりも手間と時間はかかりますが、長く使うものなので自分に合うカラーやサイズ、デザインのものを見つけたいからです。

価格帯は選ぶフレームにもよりますが、大体3〜5万円ほどと考えておけば十分だと思います!

タレックスの偏光サングラスは、1年を通して重宝するアイテム!

一般的にサングラス=日差しが強い夏に使うものというイメージがあるかもしれませんが、視界を良くしてくれるタレックスの偏光レンズは釣りにおいて1年中重宝すること間違いなしです。

Y

水面の反射が軽減するだけで、かなり釣りがしやすくなりますよ!

安い買い物ではありませんが、今後釣りを続けていく方であれば1本は持っておいても損しないサングラスだと思います!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次